商店街向けAI交通量計測システム

商店街向けAI交通量計測システム

AI の技術を有効活用したシステムで、件数や属性の識別、
進行方向の識別を高精度で解析可能な交通量調査システム。

ABOUT AHFC

商店街等流通業ニーズに特化した
AI交通量計測システム

商店街の人流、プロファイル収集、自転車(二人乗り可)・バイク・車等交通量計測、
コロナ関連情報の計測を実装した、商店街向けAI人流調査システムです。
最新の独自AIテクノロジーにて構成され、コロナ禍におけるテストにおいても90%以上の正確なプロファイル収集。
集積したデータを利用し、交通量計測だけでなく、マーケティングへの活用や、
マスク着用の有無、密回避等、商店街利用者へのコロナ関連の情報としてもいただけます。
また、サイネージや、防犯機能連動等への応用も可能となります。

商店街向けAI交通量システム(AHFC)の

導入メリット

お問い合わせ、担当のものよりご連絡いたします。

計測画面・内容

性別・年齢・自転車・バイク・自動車などを検知しリアルタイムに反映いたします。
取得した画像は解析、計測後直ちに数値データ化し廃棄します。
撮影画像は数値データ化したもののみ利用するよう設計されています。
(経産省・総務省のガイドブック準拠)

検知内容

性別・年齢分けについて

年齢・性別については、従来の交通量調査の区分を参考にし、以下のグループ分けとする。

ABOUT

AI計測の概要

当社のAI は顔以外の情報も判別し、
プロファイルの精度を担保しています。

検出とクラス分類

映像の中から「物体」を検出し、識別 ID を付与
「物体」のクラス分類を行い「歩行者」「自転車」「バイク」「自動車」を区別する
( 検出した物体の動きをトラッキング)

線
集計データ

歩行者・自転車

  • 歩行者

    歩行者

  • 自転車

    自転車

集計データ

バイク・自動車

  • バイク

    バイク

  • 自動車

    自動車

レポート設計

レポートは管理画面よりご確認いただけます。カメラの切り替えや日付、属性の絞り込みなどが可能です。

レポート設計
  • 1

    カメラ選択

    表示させるカメラの選択

  • 2

    カレンダー選択

    日付の選択
     

  • 3

    項目選択

    項目(歩行者・自転車・バイク・自動車)を選択

  • 4

    属性選択

    属性(総交通量・進行方向別・性別・年齢)の選択

  • 5

    表示形式選択

    表示形式(折れ線グラフ・棒グラフ・積み上げ型棒グラフ)を選択

  • 6

    時間帯選択

    表示させる時間帯を選択

システムイメージ

レポートは管理画面よりご確認いただけます。カメラの切り替えや日付、属性の絞り込みなどが可能です。

  • サイネージ

    サイネージ

  • Webサイト

    Webサイト

クラウド
サーバ
分析後のデータを
クラウドサーバへ送信
屋外
IPカメラ

IPカメラ

屋外ボックス
PoEハブ

PoEハブ

屋内
  • データ解析・分析

    データ解析・分析

  • DB・AIサーバ
  • DB

    AIサーバ

ハブ

ハブ

※DBには数値データのみ保存

お問い合わせ、担当のものよりご連絡いたします。